突発性大腿骨頭壊死って診断された話。

突発性大腿骨頭壊死と診断を受けました。調べてもあまりHITしないので自分の体験が役に立てばと思いブログを始めました。

またまた新病名

今日、妻が色々な所に聞いて回ってもらってる方達から返信が来た。

某有名大学病院の股関節のトップの医師らしい。。。(何でそんな知り合いいるのか不明)

そのDr.の見解だと

 

一過性大腿骨萎縮

 

らしい、早速ググったら発端が同じで、年齢が近い方の症例があったり、MRI画像がそっくりだったりでコレか?と思いましたが、調べていくと初期だと骨頭壊死と一過性骨萎縮の判断が難しいみたい。

 

骨頭壊死なら進行して骨萎縮なら改善に向かうみたいで経過観察になるみたいな事が書いてありました。

 

また新しい病名が出てきてるし、左脚だけだと思ってたら右脚も少し異常あるみたいな事言われたみたいだし。。。

 

一応、火曜日に某大学病院に診察してもらいに行くので、それまでは脚に負荷を掛けないようにして、その後どうなるのか分かりませんが少しずつ負荷を掛けて行けるようになればいいなぁ。

 

早いこと白黒つけてスッキリしたい今日この頃。

 

骨頭壊死の診断書をどうすれば良いのか分からず持ったままだし、保険適応なのかも分からないし困ったなぁ。

 

2転3転

妻がMRIのデータやら写メして友達の看護師に送って、その知り合いのドクターに見てもらったり、妻の友達の理学療法士さんにも見てもらったり、またその知り合いのドクターに見てもらったりで色々な方の見解を聞いてもらってます。

 

今日、妻が務めていた某大学病院に行くために紹介状を再発行してもらおうと最初に行ったクリニックに行きました、いつものドクターが休みなので、どうしようかと思いましたけど、今日のドクターにも見解を聞こうと思い受診しました。

 

凄い時間かけて全てカルテを読んで状況を把握した後にMRI画像を見ながら話をしてくれました。

 

Dr.「骨折って言われたの??僕の見たところ折れてるようには見えないし、絶対手術なんて勧めない。」

 

アレ?

 

Dr.「MRI画像を見る限り、骨に異常があって痛みがあるのは間違いないです。ただ骨折してたら骨折部分の回りが白くなるのに、それが見当たらない。」

 

説得力凄い。。。

 

そしてベッドに仰向けに寝かされ脚を色々な方向に動かして確認。

まぁこんな事するくらいなんで骨折してない確信があるんだろうな。。。

 

そしてドクターの見解

 

骨挫傷だと思います。

 

最初のドクターも疑ってたやつですけど、ジョギング程度で発生するとは考え難いので消去法で骨頭壊死みたいな感じでした。

 

今日のドクターも前のドクターも骨頭壊死なら骨頭の上からなるはずなのに違うと同じ意見。

でも骨になんらかの異常があるのは間違いない最後の二択で分かれたようでした。

 

そして、昨夜暇つぶしにMRI画像も見てて疑問に思った事を聞いてみまたした。。。

 

僕「質問良いですか?、焼いてもらったMRI画像見てたら太股に穴みたいのあったんですけど、これなんですか?」



f:id:hadaka1kan-r:20180912151942j:image


Dr.「へ??ちょっと待ってね。。。あっホントだ良く気付きましたね、僕でも気づかなかったのに(笑)」

 

Dr.「骨の中に腫瘍があるんですけど、このタイプのは良性ですから安心して下さい、ただ大きくなるとボキっと行くんで経過観察しましょう、良く気付きましたね。。。情報ありがとうございます!」

 

丁寧な説明で自分の中の不安が1つ解消されました。

 

それにしてもはたして、どっちなんだ。。。

 

紹介状の再発行してもらったんで、次は某大学病院にて結論にしたいと思います。

判断が難しいようです。。。

 

☆自分のMRI画像見るの楽しいですよ、検査高いんで検査結果のデータ焼いてもらうのオススメです(笑)


f:id:hadaka1kan-r:20180912070631j:image

不安が1つ解消されたんで砂浜でリフレッシュ&上半身トレーニング。。。キツい(笑)

大どんでん返し?

紹介状とMRI、レントゲンのデータを持って某有名整形外科クリニックに行って来ました。

 

田中将大選手のサイン入りユニホームやら展示してあったりテニスプレーヤーのラケット展示してあったりするスポーツに強い系の整形外科です。

長い事待って、やっと呼ばれまして1言

 

Dr.「安心して下さい、ただの大腿骨骨折です。」

。。。

「念の為に骨密度の検査もしてみましょう。」

 

いきなり診断が覆りました。

 

骨密度も異常なし。

 

そしたら疑問が湧いてきました。

 

ジョギング程度で大腿骨骨頭付近が折れるのか?

それを尋ねても、間違いなく骨折。

坂道を相当走り込んだんでしょう?

って。。。

体型見りゃ分かるでしょ?走り込んでないって。

 

紹介状持って行って、好転したのなんて初めてですけど、やっぱり自分の中でジョギング程度で大腿骨骨頭付近が折れるなんて到底思えないので、セカンドオピニオンしようと思います。

こんな所が折れるなんて大腿骨頭壊死して脆くなってたとかじゃないと説明つかないでしょ。

 

そりゃ単なる骨折でボルト打って終わりが1番嬉しいですけど、2人の医師の見解を覆す程の説得力が全くありませんでした。

 

幸い妻が看護師なので、知り合いに信頼出来る整形外科医を当たってもらっています。

そこで単なる骨折なら、それで納得しようも思います。


f:id:hadaka1kan-r:20180910225926j:image

 

股関節痛が始まりでした。

趣味でジョギングを毎日3〜5キロ程度走っていました。

股関節に違和感を感じた前日は普段と違うコースを走りアップダウンが激しかったので筋肉を痛めたものだとばかり思って、2、3日ジョギングからウォーキングに変えてやっていたのですが、一向に痛みが引かないどころか痛みは増すばかり。。。

我慢が出来なくなり近所の整形外科に行くことに。

 

初診

問診のあとにレントゲン検査をして骨に異常は見られませんのでオーバーユースでしょうとの診断。

痛み止めと筋弛緩薬と湿布をもらって帰宅。

 

四日後

歩けないくらい痛いので、松葉杖を借りようと整形外科をもう一度受診。

 

Dr「もう痛みが引いてないとおかしい、MRIを撮ろう。」

 

骨頭壊死ってレントゲンには映らないらしいですね、久しぶりのMRIでしたが、やっぱり眠ってしまいましたw

 

しばらくして診察室に呼ばれ画像を見ながら説明を受けました。

 

Dr「これ見て下さい、左右で骨の色が違うでしょ?」

 

自分「はい。。。」

 

Dr「これ骨の内部で血管が詰まって骨が壊死してる可能性が高い。」

 

自分「???壊死???」

 

Dr「骨頭壊死の疑いがあるけど、他の先生の意見も聞きたいから一週間待ってください、その間に痛い事は絶対にしないでください。」

 

そして一週間後。。。

 

突発性大腿骨頭壊死です、もう一人のDr.も同じ意見なので間違いないでしょう、紹介状を書くので大きい病院で治療計画等を決めて下さい。


f:id:hadaka1kan-r:20180908163913j:image

 

病名が分かって少しスッキリした反面、治療期間の長さによる金銭面の不安や手術の不安リハビリの不安。。。

とりあえず社長に診断書の写真を送り今月後半から無期限の休養をもらいました。

まずは、大きい病院で説明を聞いて難病の申請等もして。。。

 

分からない事だらけです、現在進行形なので随時更新します。

 

将来同じ病気の人の参考になったり不安の解消になれれば幸いです。