突発性大腿骨頭壊死って診断されて。。。

突発性大腿骨頭壊死と診断を受けました。調べてもあまりHITしないので自分の体験が役に立てばと思いブログを始めました。

松葉杖生活で思う事

松葉杖生活に慣れてきましたが、セルフサービスの店での食事が出来ない等、日常生活で不便を感じる事があります。

なにより、長距離歩くのは慣れても大変ですから何箇所か空いていれば傷病者スペースに駐車しています。

でも、車椅子ではないから多少遠慮したりしたりして違う所に停めたら健常者が車椅子スペースに停めてたりなんてザラですね。

特に最近Costco幕張倉庫の客層が酷い。

もう最近の客層酷い(笑)

陳列されたダンボールは破かれてるは、車椅子スペースなんて1個も空いてないのに健常者しか見た事ないわ、不自由な方優先のはずのエレベーターも優先なんてしてもらえない。

 

店員も見て見ぬふりだし最近は千葉ニュータウンCostcoに行くようにしました。

こっちは客層も良くて車椅子スペースも空いてるしガソリンスタンドも併設されてるし○立ナンバーあんまり居ないしダンボールが破かれてるなんて事もない(笑)

松葉杖に優しくしてくれなんて言うつもりないけど、ルールくらい守らせて欲しいもんです。。。

 

身体が自由に動かせないというのは、こんなにストレスなんだなぁと動かせなくならないと分からないもんですね。

買物とか行くと案外バリアフリー化がされてる店舗って多くなくて地味に段差があったり、割と怖いのが急に床の材質が変わる所。

雨の日とかいきなり床の材質が絨毯みたいのからタイルに変わると転けそうになります、急にグリップしたりして。

その逆も絨毯に引っかかって転けそうになったりで床の材質の変化が松葉杖生活で結構怖い。。。

(まぁ下手なのかも。)

まぁあんまり出歩かないで安静にしてろ!って話ですね(笑)

そんな感じでもう暫く松葉杖してます。

これからどうなることやら。。。

 

 

風邪は何科に行くべきなのか?

風邪をひきました。

39℃が4日間続いきました。

喉が痛くて唾液を飲み込むのも大変な感じの。

何科に行きます?

 

僕は嫁さんと知り合う前は、風邪=内科の認識でした、実際受付で熱があるというと内科に案内されたりしますね。

 

風邪をひいたから喉が痛いんじゃなくて喉が炎症して熱が出る。

 

ずっと風邪を引いたから喉が痛いだと思いこんでいました。

でも、逆だったんですよね普通に考えたら喉が炎症を起こして熱が出るって当たり前なのかも知れないですけど。。。

なので、喉が痛いとか鼻水が出るとかの風邪は内科じゃなくて耳鼻科に行くのが正解なんです。

 

耳鼻科のメリット

喉が痛いと言えば詳しく診てくれますし、それにあった対応をしてくれます。

内科だと数をこなすので、そこまで診てもらえず経験判断が多いとの事です、耳鼻科で対応出来なければ内科を勧めてくれます。

 

何で急にこんな事書いたかって言うと、少し前にTVでSHOCK EYEの待ち受けにすると運気が上がるってのを真に受けてやったら、まぁ散々な日々を過ごしまして。。。

嫁さんと揉めるは歯茎に膿溜まって歯に深い穴開けられて膿抜かれるは、高熱出るわオルタネーター突然死し10万飛ぶわで。。。

歯茎の膿抜いたら高熱が出たけど微妙に喉が痛い場合は何科に行けばいいの?って嫁さんに聞いたら、「喉が痛いなら普通に耳鼻科」って言われたからなんです。

医療従事者には、当たり前なのかも知れません。

痛い箇所が悪くて熱が出る。

でも、俺そんなの知らなかった。

逆に熱が出るから喉が痛いだと思ってました。

大体の風邪って耳鼻科で良いような気がするのは気のせいですよね多分。

 

風邪をひいたから参考にして下さい。

傷病手当金申請書提出

本日、ようやく医師の証明と自分の書いた書類が揃い会社に郵送しました。

書き方は、色んなサイト等を見ていたのですが、セカンドオピニオンで2件の病院を跨いだ場合についての記事が一切無い。。。

医師が証明してくれるのは通院期間だけらしく2軒目の病院だけでは、休んでる期間のうちの前半部分が支給されない。(2軒目で証明してもらう時にお願いして通院前の期間も書いてもらえる所もある)

なので、とりあえず2件分の医師の証明を貰ったんですけど、病名も変わってるわ書き方の例も無いわで困ったので健保組合に電話してみました。

電話口の女性の方に説明したのですが、分からず聞きに行ってくると待たされ数分後。。。

とりあえず、病名を全部書いてもらって医師の証明を2枚入れて下さい。との回答でした。

わざわざ二組の申請書を作る必要は無いとの事。

まだ申請が上手く言ってるのか定かではありませんが、病院が変わっても2件分の医師の証明があれば手間もそんなに増えずに申請出来るみたいです。

 

いまだに松葉杖生活で、治ってる感じが何もしないですけど、治るのこれ?

って感じです。

そもそも松葉杖使って負荷を減らした3日後には痛くなかったのに、それから2ヶ月。。。

何の変化も無くたまに股関節がジンジン傷んだりする程度。。。

本当なら今月MRIの予定でしたが股関節に痛みがまだ残ってるっていう事で来月に延期&荷重増も延期。

そうこうしてる間に腰痛が酷くなってきてしまい、次回は腰のレントゲンも。。。

職場復帰は、いつになるのやら。

最悪の場合やっぱり骨頭壊死でした。なんてのも可能性が0ではないし俺は、そうなんじゃないかなーと思ってる。。。

 

とりあえず、休むとなったら医師の証明は貰っておきましょう。(300円です。)

有給が無くなってるのにインフルエンザで1週間休むって場合も支給を受けられます。

第一回傷病手当金申請書の準備

やっと左脚に3分の1だけ荷重オッケーになりました。

まだまだ仕事に行ける状況ではなくて、自分自身もなんも改善してる感じも無くてですね。。。

 

というわけで、こんな時の為の制度があります。

傷病手当金です。

怪我や病気が原因で仕事に行けない間に支給される手当です、申請には決まった書類があるのでサイトより印刷して使います。

4枚で一組になっていて、2枚は被保険者である自分自身、1枚は雇用主(会社)、残りは医師の証明です。

ただ、これ凄い時間が掛かりますのでアテにしてはダメだと今回知りました。

まず、病院で医師の証明を貰うのに2〜3週間も掛かります。

それを会社に送り雇用主の勤務実態の証明を書いて貰って、やっと申請なので、1月まるまる無収入になると思っておいた方が良いです。

すぐ手当金貰えるもんだと思っていた私。。。

家計は火の車です(笑)

もう1つ気を付けたいのが、医師の証明って最初に受診した日から最後の診察までしか証明してもらえないんです。

セカンドオピニオンとかで病院が変わってしまった場合、2軒目の病院では1軒目の病院に掛かっていた期間に会社に行けてなくても証明はしてもらえません。

念の為に最初の病院にも通ってた期間の証明をしてもらって2枚会社に送った方が良いかもしれません。

現在、医師の証明の1通が出来上がりました。

もう1通が出来上がり次第の申請書提出になります、進展がありましたらまた更新します。

診断結果

先日ようやく某大学病院の診察を受けました。

骨萎縮を起こしていて骨折もしてるとの診断。

検診後にレントゲンを撮って、次回10月の16日にレントゲンを再度撮影して経過を観るとの事でした。

そこから1月後にMRI検査を受けて、ほぼ異常が無くなっていれば荷重を掛け始めるみたいな治療方針に決まりました、MRIで完全に異常がなくなれば経過を見てジョギングも可能になるとの事でした。

まだ経過観察の状態ですけど、骨頭壊死の可能性は低いみたいなんで一安心しても良いみたい。

 

仕事復帰は早くても12月になるのかなー

経過が良くなければ更に休職続行になりそうですけど。。。

 

しかし股関節ってのは、レントゲンやMRIが見にくいんですかねー5人の医師のうち2人が骨折、2人が骨頭壊死、1人骨挫傷。。。

 

まだ正解は次回MRIまで分からない感じですけど、最悪の事態にはならなそうで良かったです。

 

骨頭壊死と診断されて、初めてこんなに自分の症状と向かい合って調べて、何回も色んな病院に行って話を聞きました。

もし、骨頭壊死が誤診であったとしても最悪な事態を想定して診断をしてくれたD.rには本当に感謝しています、もしその診断をされていなければ恐らく無理して仕事してボキっと折れて人工関節なんて事だってあり得たのですから。

 

股関節が痛くなったらMRI撮って貰って下さい。

股関節の専門のDr.が居る病院を探して行って下さい。

情報提供していくはずが診断が変わってしまったので、どうしたら良いのか良く分からないですけど、こんな事もあるんでセカンドオピニオンは必ず行った方が良いかも知れないです。

 

調べた事をまとめて近いうちに更新します。